ホーム » チんコ大きくするサプリ

カテゴリー別アーカイブ: チんコ大きくするサプリ

短小の増大化と生活習慣の因果関係~ゼファルリンの真実

良くない生活習慣が呼び起こすペニス短小

短小は高齢男性だけの体調不良だと思われがちですが、実際は幅広い世代に横たわる問題です。
特に近年では若い世代のEDも多く報告されており、勃起不全に関して悩むあまり、リアルな恋愛やセックスに対して興味を失ってしまう若者も出現し始めました。
勃起不全は病気やケガによって併発する事が多い体調不良ですが、いわゆる生活習慣の乱れによっても、高確率で現れます。
具体的に実例を挙げてみましょう。
睡眠不足や運動不足、栄養素の偏り、太陽光に当たる時間の不足、長時間労働、人間関係に付随するストレスの蓄積など、こういった生活習慣に由来する問題が、しばしば男性個人の性機能を喪失させます。
特に栄養素の偏りとストレスの蓄積は勃起不全に直結する極めてリスキーな課題ですので、意識的にゼファルリンなどのちんこを大きくするサプリや休息、休暇を取得しましょう。
また夜更かしのし過ぎも、体力回復と心労改善の機会を奪ってしまう生活習慣ですので、最低でも毎晩7時間は、睡眠を確保しましょう。

腎臓病患者の過半数に勃起不全が認められる

腎臓病と勃起不全には密接な関係があることを知っていますか。一見関係なさそうな両者ですが、どちらも男性ホルモンが関連する症状という共通点があります。腎臓病の患者は、テストステロンという性機能を活発にする男性ホルモンが減少することが分かっています。そのため勃起不全を併発しやすくなると考えられています。また、腎機能が低下すると、貧血を引き起こしやすくなります。これは血をつくれなくなるためなのですが、勃起には血液が必要ということを考えると、ここでも腎臓の働きと勃起力との相関関係が認められます。

2008年の時点で、日本国内には1330万人の慢性腎臓病患者がいると推測されています。このうち600万人ほどは治療が必要なほど悪化しており、国民病とも言える状態にあります。患者の過半数が勃起不全になるというデータもありますので、悩んでいる方も相当多いと思われます。人工透析を受けるほど悪化している場合には、勃たないのが当たり前とも言えるでしょう。